ホーロー浴槽釉薬劣化修理

ホーロー浴槽表面劣化修理

クレジットマーク

目次

ホーロー浴槽釉薬劣化修理

釉薬層が劣化する原因

ホーロー浴槽の釉薬は陶器と同じく熱や酸に強く、通常では劣化を起こしにくい性質を持つ物ですが、アルカリ性には弱い性質を持っています、その為アルカリ性洗剤でホーロー浴槽を洗浄すると釉薬の艶がなくなる事が多々あります、又水道水の規定でPH5.6~PH8.6で調整された水道水が各家庭に供給されておりますが、日本の水の性質上アルカリに傾いた水道水が供給される傾向にあり、お住いの地域の水道水がアルカリ性水の場合長時間浴槽に溜め湯をする事で、釉薬層が水道水に浸食されて浴槽表面がざらついてくる場合があります、そのまま放置をする事で釉薬層が更に劣化が進行して、浴槽表面が軽石の様にざらざらになる事がありますが、弊社ではその様に痛んだ釉薬層を修理して、元のホーロー浴槽の艶に近づける事が可能です。

ホーロー釉薬層劣化修理工程

ホーロー浴槽釉薬劣化

浴槽全体の釉薬層が劣化しており、ホーロー特有の艶が失われ肌触りもまるで軽石を触るようなざらつきが出ている浴槽です

ライニング処理
ホーロー釉薬層の傷んで凹凸のある部分にサフェーサーと呼ばれる樹脂を塗布致します、サーフェーサー樹脂の場合樹脂パテと違い僅かな凹凸にも入り込み平滑面作成を容易にする為微細な凹凸を修正するのに適しております

サーフェーサー研磨
サーフェーサーの硬化を待って、表面を削り平滑面を作成していきます、一度では平滑面を作成する事が出来ませんので、削っては再度サフェーサー塗布を繰り返し行います、3回程度繰り返す事で浴槽釉薬層の凹凸がなくなりますので、最終削り込みは800番のペーパーで水研ぎ研磨を行います。

塗装処理完了
浴槽全体を専用塗料で塗装を行い、塗装特有の塗装肌を研磨して終了となります

ホーロー浴槽釉薬劣化修理料金表

ホーロー浴槽釉薬劣化修理シングルカラーコート仕上げ 税込価格
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W120D65シングルコート 197,510円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W120D75シングルコート 204,440円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W150D65シングルコート 209,060円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W150D65シングルコート 215,990円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W180D65シングルコート 220,610円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W180D75シングルコート 227,540円
 
ホーロー浴槽釉薬劣化修理ダブルコート仕上げ 税込価格
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W120D65ダブルコート 301,460円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W120D75ダブルコート 306,080円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W150D65ダブルコート 324,560円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W150D65ダブルコート 336,110円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W180D65ダブルコート 347,660円
ホーロー浴槽釉薬再生塗装 W180D75ダブルコート 359,210円
釉薬修理の際に浴槽にさびが発生している場合の追加料金
  税込価格
さびが発生している場合の追加料金10cmまで 19,060円
さびの範囲が10cmを超えた場合1cm単位での追加料金 1,620円
さび範囲内のさび穴修理基本料金 5,200円
2か所目以降のさび穴修理料金 4,050円
さび穴2cmを超え追加料金 1cm単位 2,890円

目次
閉じる